御岳山~日の出山縦走(2018年3月定例会)

このページを共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

今日は、当登山サークルの定例会です。古里駅から御岳山に登り、日の出山を縦走し、吉野梅郷を通って、日向和田駅に降りるハイキングを行いました。

 

定番の表参道から登るルートでは、面白くないので、古里から御岳山に行くルートで登ることにしました。それから、吉野梅郷は、2014年に梅の伝染病で全ての梅の木が伐採されたとの情報があったので、現状がどうなっているのか、見に行くことにしました。

最後に登山動画もありますので、是非ご覧下さい。

古里駅から御岳山に登る人は少ないと思っていましたが、意外に降車する人や登山スタイルで道路を歩いている人がたくさんいました。

古里駅から登山口に向かう途中、登山口の入り口がわからず、いきなりハプニング、先が思いやられます。

 

この先が登山口です。

 

登山道に入ると、しばらく、杉林の中を登っていきます。

 

杉林を抜けると尾根道に出ます。

 

参道に出ました。道端にはまだ雪が残っています。

 

商店街を抜けると、御岳神社の入り口です。

 

手を洗って、参拝と登頂のために300段の階段を登っていきます。

 

ここが山頂です。

 

おなかが空いたので、今日の昼食の場所の日の出山を目指します。

 

山頂に到着しました。登山客で賑わっています。ここで食事をして、下山します。

 

途中、杉林の切れ目から見えた丹沢の山です。

 

吉野梅郷によりました。新たに植林された梅が咲いていました。まだ、木は小さかったですが、また成長して、綺麗な梅林になるといいです。

 

もうすぐ、日向和田駅です。今日は21日から延期したのですが、日和も良く、楽しい登山ができました。


 

動画見れる方は、こちらもご覧ください。↓

このページを共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください