扇山~百蔵山縦走(2021年4月定例会)

このページを共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

扇山~百蔵山の縦走登山に行きました。百蔵山には、桜が植えてあり、4月の中旬ぐらいに満開になります。

今年は、例年よりも桜の開花が早いので、少し早めに定例会を設定しましたが、頂上では、ほぼ満開でした。

最後に登山動画もありますので、ご覧下さい。


今回は、鳥澤駅に集合し、まず、扇山に登った後、百蔵山に登り、そこで、桜と富士山を眺めながら、お昼ご飯を食べ、下山する予定です。参加人数は13名です。


1時間ほど、舗装路を歩きます。


ようやく、舗装路も終わり、扇山の登山口、梨ノ木平に到着しました。


ここから、登山道が始まります。


最初はなだらかでしたが、徐々に急登になります。


水場が出てきたので、ここで、少し、休憩します。


しばらく、急登が続きます。途中で、女性1人と男性2人のグループに道を譲りました。このグループが通り過ぎると、女性の声で、「かっこいい」と言う声が聞こえてきました。(残念ながら、写真はなし)


急登を登りきると、大久保のコルと言う尾根にでます。ここでしばらく休憩して、扇山の頂上に向かいます。ここからは、10分ほどです。


頂上からは、少し、雲がかかっていますが、富士山を臨むことができました。


お腹も空いてきたので、百蔵山に向かいます。せっかく登ったのに、どんどん、標高が下がっていきます。


途中、ツツジやスミレなどがたくさん咲いていて、若葉の明るい緑色で、この時期は山がとても明るく感じます。


標高が780mぐらいまで下がったところで、登りになります。ここから、百蔵山までの登り返しは、少し、急登になります。


急登を登り終えると、桜が見えてきました。もうじき、百蔵山の頂上です。


12:30ぐらいに百蔵山の頂上に到着しました。集合写真を撮って、お昼ご飯にします。


今日は、花見をすることになっていたせいか、皆さん、いつもより、食事が豪華な感じです。


食事をしていると、さっき倶楽部の女性が、カッコいいと言っていたグループが近くに座りました。

さっきは、倶楽部の女性は騒いでいましたが、食事をしているせいか、特に反応なしです。結局、食欲優先なのかな?

天気予報では、気温は9℃、実際の気温も10℃ぐらいでしたが、日が射しているせいか、暖かいです。食事が終わると、桜の木の下で、話をしたり、昼寝をしたり、ドローンを飛ばしたりして、楽しみました。


1時間半ほど休憩して、名残惜しいですが、下山します。


登山口のトイレによって、猿橋駅に向かいます。


猿橋駅の南口の広場で、ビールで飲みながら反省会をして、帰りました。


3Dマップです。


ルートマップと標高図です。



このページを共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin