御前山登山(9月定例会)

9月の定例会は、9/26に実施予定でしたが、雨のため、10/3に延期しました。今日は、晴れて、すがすがしい朝になりました。

最後に登山動画もありますので、是非、ご覧ください。


今日の集合場所は、奥多摩駅で、参加人数は7名です。珍しく男性の人数が多く、男性6名、女性1名で、まゆみさん、紅1点となりました。


まずは、バスに乗って、御前山の登山口のある「奥多摩湖」バス停に移動します。ここで、出発の準備を行います。


奥多摩湖の小河内ダムの上を登山口に向かって移動します。登山口付近には、昔のドラム缶橋やダム建設で使用された機材などの掲示物があります。


少し観光気分で歩いていると、いきなり急登が始まります。今回は2回目なので、急登と知っていたとは言え、いきなり気持ちが凹みます。


急登をエッサエッサとひたすら登っていきます。途中休憩しましたが、まだまだ急登は続くようです。1時間ほど登ると、サス沢山の展望台が出てきました。ここからは、奥多摩湖が一望できます。


ここから、しばらく、緩やかな尾根道を登っていきます。


秋の食べ物の栗があちこちに落ちています。


途中、大きな岩のある広場で休憩をします。


休憩をして、しばらく急登を登ると、惣岳山に到着しました。


惣岳山を過ぎると、比較的、緩やかな坂道を登って行き、20分ほどで頂上に到着です。


11:30ごろに頂上に到着したので、まだ、お昼には早いですが、お腹が空いたので、早速、昼食にしました。

昼食を終えると、周りには、霧が広がっていて、眺望はよくありませんが、ドローンを上げてみました。


1時間ほど、休憩をすると、下山します。今回は、蛸口山、鋸山と尾根伝いに歩き、奥多摩駅方面に下山します。


鋸尾根を下りて行くと、鎖場に出ました。大岩の上で、ポーズを決めて一枚、このポーズ決まってます!

ここは、前に大岳山に登るときに登りで通った場所です。今回は下りの鎖場なので、足場を確保し、気を付けて下りて行きます。


愛宕神社に行く途中にある天狗を祭っている岩です。突然出てくるので、少し、不気味です。


愛宕神社の五重塔に到着しました。ゴールまではあと少しです。


長い階段を下ります。


奥多摩湖駅前の広場で、駅の方が椅子とテーブルを準備してくれていたので、ありがたくお借りして、しばらく、今日の反省会をしました。


今回の3Dマップです。


今回のルート図と標高図です。


動画が見られる方は、こちらもご覧ください。