大野山登山2021/12/25

このページを共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

今年も最後の登山は、大野山でお餅を食べる登山。ついに今年で3回目です。今日は、クリスマスなので、まゆみさんが、サンタの帽子とトナカイのカチューシャを買ってきてくれたので、サンタ役とトナカイ役を決めて、登山開始

9:00頃からは晴れる予報でしたが、曇り。この後、晴れるかな


いつもの酒匂川上流の橋を渡ります。今日は、去年よりも、暖かいせいか、橋の上は、凍結していません。


舗装路を登って行きます。歩くと暑くなってきたので、登山道に入る前に、インナーを脱ぎます。


登山道には、まだ新しい落ち葉が敷き詰められ、冬の訪れを感じながら登ります。


登山口から20分ほどで、休憩所に到着です。今日は気温が高いので、遂にTシャツ1枚になるメンバーもいました。


しばらく、休憩して、頂上を目指します。ここから、しばらく登ると、農産物の無人販売所です。今年は何が置いてあるか楽しみです。


楽しみにしていましたが、今年は、何も置いてません。メンバーの一人が、「おじいちゃん、どうしたのかな」って言ってました。ここに農産物を運んでくるのは、勝手におじいちゃんのイメージ。


ここから先は、急登。九十九折りの登山道を登って行きます。晴れていれば、でっかい富士山が見えるのにな


さらに登って行くと、634ⅿ地点の木彫りのウサギ。今年は少し綺麗になっていました。と思っていたら、

まさとさんが、「この木彫りのウサギは、去年のウサギとは違う」と言うので、去年のウサギと比較してみました。


富士山が良く見える展望台まで来ました。今日は、雲に隠れて富士山を見ることはできません。残念

ここからは、急登もなく、頂上まで、緩やかな登山道。


頂上に到着真っ白で雲の中


いつもの場所は、先客がいたので、丹沢湖が見える場所で、おもち料理を作りました。


今回は、去年とは少し変えて、韓国の友達から送ってきた韓国のりで、磯辺餅、ぜんざい、これまでとは味を変えて、白みそを使ったお雑煮などを作りました。


去年は、食事を作ったり、食べたりしている間に、いつの間にか、晴れ間が出てきて、陽が射してきました。


食事が終わると、少し、まったりと過ごして、下山開始


よく見ると頂上には、ミツマタの花が咲いていました


下山途中のクマ。今年も、クリスマスの衣装はなかったので、トナカイのカチューシャを付けて、記念撮影。かわいい


今年は、登山道が復旧していたので、登山道で下山。


そして最後のミッション。丹沢クリステルとキャサリン。今年もピカピカの服を着ていました。


今回は下山後、新松田で反省会。今年1年お疲れさまでした。

 

このページを共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin